2017.05.30 「ダイヤモンド富士」 御殿場市、富士松展望レストラン

5月30日、ダイヤモンド富士ポイントの一つ、御殿場市内と富士山が一望できる
富士松展望レストランへ行きました。富士山は良く見えていますが、高曇りの
雲のカーテンはかなり厚いようです。ダメかどうか半々ぐらいの気持ちで待ち
ました。結果はボヤボヤのダイヤ崩れでした。


御殿場、5.30(1)
<背景の雲のカーテンはかなり厚いようです>


御殿場、5.30(2)
<お日様はボヤボヤです>


御殿場、5.30(3)
<丁度山頂のようです>


御殿場、5.30(4)
<裾野付近に雲が棚引いてきました>


御殿場、5.30(5)
<お日様は富士山の向こうに沈んだようです>
スポンサーサイト

2017.05.23 「ダイヤモンド富士」 御殿場市、中畑

23日は午前中初夏の富士を撮影して、夕刻までダイヤモンド富士を待ちました。
御殿場らしい風情のある田園風景広がる水田の前に三脚を置きました。しかも林が
風除けになって呉れて、水面にさざ波が立つのを抑えてくれる絶好の場所でした。



田園風景 
<前景のよい田園風景>



ダイヤ
<露出が難しくて?・・・>



ダブル 
<?・・・飛んじゃった>


2017.05.23 「初夏の富士山」 御殿場市、中畑

23日は富士山頂に昇る細い暁月を撮りに富士宮へ行きましたが、雲に覆われて
しまい没になりました。帰り道に水が塚で新緑と御殿場で水田を撮ってきました。


水が塚Ⅱ
<水が塚にて>


新緑
<新緑の富士>


太郎坊
<太郎坊から>


DSCN4879_convert_20170524001535-s.jpg
<初夏の富士>


DSCN4874_convert_20170524001747-s.jpg
<水田>


2017.05.20 「ダイヤモンド富士」 館山市浜田港

今日の天気予報は大きな晴れマーク、こんな日は遠くからでもダイヤ姫が拝めそうな
気がして遠路館山市まで出掛けました。初めての場所で濃い靄のため姫の姿が見えず
ダイヤポイントに迷いましたが、浜田港堤防の北寄りの小高いところに決めました。
結果は・・・


ダイヤ10分前
<靄が濃くて姫が姿を現したのはダイヤ時刻の10分位前でした>


光の道を
<光の道の先のダイヤ姫>


海も染めながら
<夕陽が海も染めています>


真ん中に収まって
<お日様が真ん中に収まりました>


濃い靄で夕焼けもこれまで
<靄が濃くて姫も夕焼けもそこそこに姿を消しました>








2017.05.07「ダイヤモンド富士」 南房総市、原岡海岸

朝から高曇りの空模様、しかも大陸からの黄砂が多く舞っていて、いっそう靄っています。
今日のダイヤポイント、房総半島の原岡海岸へ遠征です。現地に着いた時も相変わらず
全天にわたって薄曇りですが、目を凝らして見ると微かに姫の姿が現れていました。
わくわくしながらダイヤ時間を待ちました。想定外の予想をはるかに上回る結果でした。

DSC_0230_convert_20170508003526-s.jpg


DSC_0219_convert_20170508003628-s.jpg


DSC_0238_convert_20170508003727-s.jpg


DSC_0490_convert_20170509004858-s.jpg


幸せに
プロフィール

「 一期一会の富士 」

Author:「 一期一会の富士 」
   2017.05.30
 御殿場市、富士松展望レストラン
  
   晴れのちときどき撮影
  今年もめげずに富士山を撮り
   続けたいと思っています。

  
    
 



      

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR